結局生えなくなるまで何回全身脱毛に通えばいいの?

脱毛11

女性なら誰もが気になるムダ毛。プールや温泉旅行など気になってしまう場面にいくつも出会いますよね。でも、家で自分で処理するには限界がありますよね。毛の根本的な問題は解決できているわけではないです。また、何回も剃ってしまうと肌を傷つけてしまうし、かといって家庭用脱毛器を買っても失敗しそうで不安になってしまいますよね。

そんなお悩みを持つ方誰もが一度は興味をもつ全身脱毛について今回は見ていきます!

まず、全身脱毛とは?

まず、全身脱毛とはプロの手によってムダ毛が気になる足、腕、脇などの毛を処理してもらうことです。基本的に一回の施術で完璧に毛をなくすことはできないので、最低でも5回くらいは通うことになるでしょう。

コースによっては回数無制限のようなものもあるみたいです。しかし、毛が完全に生えなくなる回数は人によって異なるためそこも個人差が生まれてくるでしょう。施術は、黒いものに反応するレーザーを当て毛を刺激しなくしていく方法が一般的です。

一回、一時間から二時間くらいかかります。また、施術前にカウンセリングや肌診断を行ってくれます。肌が弱くて心配という方もこれなら安心ですね。男性医師もいらっしゃいますが実際にカウンセリング、肌診断、実際の施術は女性医師が行ってくれます。

さらに、初診代、シェービング代、治療薬代なども料金に含まれているため追加料金はかからないところも多いようです。しかし、脱毛にも医療脱毛と美容脱毛の2種類があります。違いについて見ていきましょう。

医療脱毛と美容脱毛の違いは?

よく聞くのが、医療脱毛と美容脱毛ですよね。その二つの最も大きな違いは、なんといっても値段です。比べてしまうとやはり美容脱毛のほうが断然価格は安いです。また、産毛が目立たなくなる程度を目指すとしても医療脱毛だと半年~1年半、美容脱毛だと3年かかります。

さらに、人により効果の出やすさが違うため早く終わる人も長くかかってしまう人もいるようですね。全身きれいに脱毛することを目指すには、医療脱毛でも美容脱毛でも30万近くはかかるものと思っておいたほうがいいかもしれません。

さらに、皆さんが気になる痛みですが、効果の高い医療脱毛のほうが痛みは大きいそうです。一般的に、美容脱毛は軽くゴムではじかれたような痛み、医療脱毛は強くゴムではじかれたような痛みという風に例えられることが多いです。

初回は相当な痛みを伴うそうですが、回を重ねるごとに毛が薄くなっていくため痛みは小さくなります。

高校生のうちに全身脱毛すれば費用が安いというメリットあり

施術後の肌はどうなるのか。

脱毛をすると肌がつるつるになるとはいえ、やはり肌にレーザーを当てるためダメージを受けてしまいます。施術後は肌のバリア機能が失われてしまうため、そのままにしておくとごわついたり肌が赤くはれたりしてしまいます。

そのため自宅でのケアが必要不可欠になってきます。施術後の肌は赤く熱を持っているため、まず肌を冷やすことが重要です。しっかり冷やして肌の熱を取りましょう。

肌の熱を取ったら次に重要なのは保湿です。

低刺激な化粧水やジェルでしっかりと保湿を行いましょう。より脱毛効果を得たいなら、抑毛効果のあるイソフラボンが配合されている化粧水で保湿をするとより大きな効果が期待できますね。また、脱毛後にぶつぶつができてしまうという方もいます。

これはニキビとは異なるもで、ちょっとした切り傷のようなものです。しかし放っておくと肌荒れにつながってしまうためしっかりとケアしましょう。個人差はありますが3日から1週間で治るとされています。さらに、脱毛前のケアも大切になってきます。

脱毛後も脱毛前もしっかりと保湿をしておくこと。レーザーは暗いものに反応するため、地肌は白いほうが痛みを軽減できます。そのため、日焼けはなるべく避けましょう。日焼け止めを塗ることを怠らないでください。体調が悪いと肌の調子も悪くなってしまうためしっかりとした睡眠、栄養を取って肌のコンディションを整えていきましょう。

それでも不安なことがある方はしっかりと脱毛前のカウンセリングで医師に相談しておきましょう。脱毛前の準備と、脱毛後のケアで少しでも不安をなくして脱毛を行いましょうね。

脱毛のメリットデメリット

ところで脱毛のメリットデメリットはいったいどういうものなのでしょうか。事故処理のメリットデメリットも一緒に見ていきましょう。メリット・いつでもどこでもできる・費用があまりかからない・急な予定にも対応できる・誰にも見られずに処理できる

デメリット

・肌を痛めてしまう・すぐにつぎの毛が生えてきてしまう・剃った後の肌がざらざらする・その場しのぎであるので一生処理をしていかなくてはいけない

そして、プロによる脱毛のメリット、デメリットを見ていきましょう。

メリット

・プロに行ってもらえるのでムラなく脱毛できる・一定期間通えば半永久的に処理を行わなくてもよい・探せば低価格でおとくなキャンペーンで行うことができるデメリット・かなりの費用がかかる・予約が取りづらい場合がある

やはり、脱毛のほうがデメリットが少ないように感じますね。

それぞれがなにを重要視するかによって脱毛を受けるか受けないかはかわっていきますがやはり脱毛行うほうが将来的に楽に過ごせそうですね。

また、計算してみると一生自己処理をしていくのと、脱毛を行うのとでは事故処理のほうが約3倍の値段がかかるそうです。

これを知ってしまうとやはり、脱毛をおこなったほうが一生のことだと考えるとお得な気がしますね。

脱毛をするべきかどうか

最後に脱毛はするべきかどうかという問題です。今や10代の約9割がムダ毛に悩まされているというデータがあります。やはり男性から見ても女性のムダ毛は気になるでしょう。人に見られたくはないし自分としてもムダ毛のないつるつるな肌に憧れますよね。

できることなら脱毛はしたいけれどもなかなかに高額なため特に学生さんで脱毛というのは厳しいですよね。長い目で見て自分は事故処理で対応していくのかお金をためて脱毛に通っていくのかはよく考えて決めるべきことだと思います。

女性は肌がつるつるで当然なんてそんなことはありません。人によって、毛の濃さや太さも違うため事故処理で間に合う方もいれば、脱毛しないと気になってしょうがないという方もいます。周りの意見に流されず自分の意見をもって脱毛するかしないかを決めていきたいですね。